2017年 04月 14日
神原(かんばら)のしだれ桜
広島県佐伯区の広島県天然記念物(樹齢300年以上)

シダレザクラはエドヒガンから作られた園芸品種で,名のごとく枝が垂れ下がるのが特徴である。
どちらかと言えば寒冷の地を好むため,本州中部以北ではかなりの大木も見られるが,
沿岸地に近い温暖なこの地に,これだけの大木(樹高約10m,胸高幹囲2.42m)があるのは珍しい。

撮影日4月8日 くもり

a0256349_2113075.jpg



a0256349_2141089.jpg



a0256349_218254.jpg

[PR]

by higateru33 | 2017-04-14 23:30 | |TOPに戻る


<< 湯来 竹下桜      今のわが庭の状態 >>